BLOG

20110131_1889928

熾き火が残っていました!

日曜日は小雪がちらつく天気でしたが多くのお客様にお越し頂き感謝の山の家Gです。

ショールームのSCAN8番君にフル稼働してもらったせいか、月曜日の朝、まだ熾き火が残っていました!。

午後6時頃に閉店して、翌日の9時まで約15時間火が残っていた事になります。

やはりロストルを開閉できる機能性の賜物です。

熾き火の上に細めの焚きつけを置き、一次空気を全開し上手く着火出来ました。

乾燥ナラ薪で、熾き床が充分な場合など条件がそろえば朝まで熾きが残るんですネ。

エントランスのオブジェも雪の中・・・・。

寒い朝には、薪ストーブの暖かさが本当にありがたく感じます。

寒さも底です!山の家Gも頑張ります。