BLOG

地震と薪ストーブ・・・。

地震と薪ストーブについて考える山の家Gです。

今回の大地震にはさすがに驚かされました。

まだまだ寒い東北地方を中心に停電が続き、不安な一夜を過ごしている皆様の事を思うと胸が痛みます。本当にお見舞いいたします。

こんな中、薪ストーブは電気いらずで、煙道工事さえしっかり施工していれば、家があるうちはしっかり暖をとれますネ。

こんな大災害はめったにないと思いますが・・・・・。

薪ストーブの自重は100kg~200kgあり、煙突もつながっているため転倒することは考えにくいです。

過去の大地震でも、少々ずれただけで済んでいます。

よく地震対策に足を固定する事を希望するお客様がいますが、かえって足に負担がかかり危険です。

ずれるに任せた方が良さそうですョ。

ただ、欧米の薪ストーブメーカーにどれだけ地震に対する強度計算などの意識があるか疑問です。

縦型が多くなっていると聞きますが、地震には転倒などのリスクがありそうで不安です。

それにしても津波のパワーにはあらためて驚いた山の家Gでした。