BLOG

20110529_2078538

台風接近で大雨でした。

台風接近で大雨の日曜日、店番だった山の家Gです。
大雨の中、2組のお客様にご来店いただきました。
いずれのお客様もペレットストーブに興味ありとのお話でしたが、よくよく聞いてみると、本当は薪ストーブをつけたい!!が本音でした。
ただ、やはり薪の心配と、ご近所へ煙などでご迷惑をお掛けしたくないとの配慮から、ペレットストーブへ妥協した??・・・との事です。

山の家の、薪の価格や供給体制、薪つくり応援施策、煙の少ない焚き方などなどアドバイスしました。
一組のお客様は、薪ストーブを前向きにご検討いただけそうです。
薪ストーブを断念しペレットストーブをとお考えの皆様、両者は全く異質の物ですョ。
色々な困難を乗り越えてこそ薪ストーブライフが実現できるのです!山の家Gでした。