BLOG

20110908_2271076

多治見市のログハウスの煙突先付け工事

だいぶん秋めいてきましたが、暑い街多治見市での先付け工事の山の家Gです。
ログハウスで屋根勾配35°ですので、足場が頼りの作業でした。

下から工具や部材をロープで引き上げます。

もちろん命綱完備です。
煙道囲いのサイディング工事を待っての作業でしたので、かなり押し気味でした。

壁の塗装は、施主様の施工です。
とてもきれいに仕上がっていますネ。
内装の大部分もお施主様が施工するそうですのでこれからが大変です。
Y様新居の完成と薪ストーブ、本当に楽しみですネ。
北欧風のログハウスには、北欧の薪ストーブがベストマッチと思う山の家Gでした。