BLOG

20111119_2382596

煙突先付け工事しました。

美濃加茂市内の新築現場で、屋根貫通の煙突先付け工事の山の家Gです。
瓦棒葺きの屋根でしたが、既に葺き終わってからの施工依頼でしたので、少々苦労しました。
ちょうど屋根と屋根の谷間部分近くに開口部が来ています。
板金屋さんのご苦労のおかげで、上手く納まりました。
写真は施工途中ですが、これ以降は暗くなり撮影出来ませんでした。

屋根貫通は、雨漏りなどのリスクで敬遠しがちですが、きちんとした屋根周りの施工さえすれば、全く問題ありません。(一部豪雪地帯は除きますが・・・・。)
秋が深まるにつれ、作業時間が短くなりますが、工事の効率化で対応する山の家Gでした。