BLOG

薪ストーブ入れ替えしました・・・・。

永年使い込んだ薪ストーブを新モデルに交換してきた山の家Gです。
十年以上使用の、ダッチウエストのFA225フェデラルコンべクションヒーター(アメリカ製)を、ヨツールF250へ入れ替えさせていただきました。

かなり高温で使用していたのでしょうか、表面塗装が白くなっています。
一度も煙突掃除をしていないとの事・・・・・・!!
煙突もかなり傷んでいました。
おそらく煙道火災を何回か繰り返していたのでしょうネ。
今まで何もなかったのが幸いでした。

さすがヨツールのモダンラインF250。とてもスタイリッシュです。
縦長のフォルムは周りのスペースを広く使える利点があります。
天板にケトルなどを置けない事や、薪の長さが30㎝以下などのマイナス面は、炎の美しさ、使い勝手の良さ、デザイン性などで払拭されますョ。
省スペースで炎をより楽しめる、縦長のモダンデザイン薪ストーブ一押しの、山の家Gでした。