BLOG

20120712_2675984

炉台と炉壁の確認に行ってきました。

雨の中、新築現場の進捗状況を確認の山の家Gです。

炉壁と炉台は石質タイル張り仕上げです。

P1010395.JPG

対流式のSCAN CI‐8GLCB設置しますので、炉壁には空気層は必要ありません。

コーナーにスッキリ納まる予定です。

今回は背面出しで即壁貫通ですのであらかじめメガネ石を取付し、炉壁に穴を開けていただいています。

この寸法が重要です。

P1010397.JPG

高さと横の寸法を確認しました。

P1010396.JPG

指示通りに仕上がっていましたので一安心です。

ベランダ工事が終わってから本体と煙突を設置します。

刑事ドラマでよく言う『現場百回』までは行きませんが、現場十回は行っている山の家Gでした。