BLOG

20120825_2725664

鳥が煙突から入った時の対処方法の一例です。

先日、お客様から鳥が煙突から入ってバタバタしていると言うSOSの電話を頂いた 、山の家Gです。

奥様お一人でお家にいたときの事で、慌ててお電話いただきました。

幸い煙突ダンパーは閉じていましたのでストーブ本体までには来ていなかったのは幸いでした。

ダンパー閉の状態です。

P1010802.JPG

こちらはシングル筒

P1010803.JPG

使わない期間はダンパーを閉めておく事をおすすめします。

さて、問題の鳥の件ですが、今回の薪ストーブはSCAN CI-10GLCBでしたので簡単にバッフル板を取外し出来ます。

早速やってみました。

P1010777.JPG

下部のバッフル板を持ち上げ左右のダボピンを抜き取ります。

上部バッフルも同様です。

P1010773.JPG

バッフル板をすべて取り除けば口元が上部に見えます。

ここに袋を広げて待機・・・・・。

P1010774.JPG

この状態のまま、ダンパーを開きます。

すると煙突の中にいた小鳥が袋の中へ・・・・・。

P1010775.JPG

無事捕獲成功!!(´▽`) (人形が小鳥と思って下さい・・・・。)

一旦薪ストーブの本体まで降りてきた場合は、室内に飛び出す危険大ですので充分気をつけて下さいネ。

鳥の入らないトップでしかも詰まりにくい煙突トップを模索中の山の家Gでした。

NEWS & EVENT

BLOG

INFORMATION

山の家

〒505-0116

岐阜県可児郡御嵩町御嵩 1798

TEL 0574-67-3372

FAX 0574-67-3373

営業時間 10:00〜18:00

火曜日定休

「山の家」アクセス詳細はこちら