BLOG

20130512_261531

SCANの泣き所・・・ネジの緩みですか??

SCANのCIシリーズの泣き所はネジの緩み??山の家Gです。

使用中にドアが外れた!!との緊急SOSが入り駆けつけました。

使用して1シーズンのお客様です。

P1040099.JPG

ドアの蝶番の長いボルトが抜けドアが外れたとの事です。

抜け防止のセットスクリューが緩んでいました。

使用しているうちに、この長いボルトが上に上がってゆき外れたのです。

以前にもCI-10でも同じことが一件有りましたが、CI-8では初めてでした。

一次空気の取り入れ口も・・・・・・、

P1040097.JPG

右の内側のスクリューは2本とも緩んでおり、左奥のスクリューは脱落していました。

可動部分のスクリュー類は、緩むことを想定して増し締めを徹底させるなどの対策が絶対必要です!!

新宮さんマニュアルの作成お願いしますネ。
ちょっとした気の緩み・・いやネジの緩みが命取りにならないように・・・・。

今日は辛口の山の家Gでした。

NEWS & EVENT

BLOG

INFORMATION

(株)森の生活社 山の家

 一般社団法人日本暖炉ストーブ協会 会員

〒505-0116

岐阜県可児郡御嵩町御嵩 1798

TEL 0574-67-3372

FAX 0574-67-3373

営業時間 10:00〜18:00

火曜日定休

「山の家」アクセス詳細はこちら
 
SNSでフォローお願いします!