BLOG

20131215_609602

薪ストーブ温度計の誤差・・・。

薪ストーブ温度計の誤差、検証の山の家Gです。

P1090060.JPG

左のルトランドは約190℃、中央のコンダー旧型は180℃、右の新しいコンダーは240℃位を示しています。

非接触型の温度計で計測したところ、実際には約210℃でした・・・。

こういったバイメタル式の温度計は、新しいうちは少し高め、古くなると少し低めを表示する傾向があるみたいです。

まあ、目安として使用するので、それほど精度は必要ないかもしれませんが、覚えておくと良いかもしれません。

また、お子さんが針をイタズラをして狂ってしまう場合も多いのでご注意を・・・。

的確な温度管理には温度計をうまく利用して下さいネ。山の家Gでした。