BLOG

20140309_723463

ゼロ グラビティ

先日アカデミー賞を受賞した話題作「ゼログラビティ」

「宇宙兄弟」「プラネテス」といった現代、近未来のリアル志向なSF漫画が大好物の自分にとっては「最高」な映画でした。
 去年の年末に1人で各務原イオンの映画館に見に行ったのですが、最終上映時間ギリギリになんとか間に合うかどうか、というタイミングで駆け込み、予告編の上映の最中に館内へ。
 なんとか間に合った、と安堵して照明が落ち非常灯だけが見えるようになった時、誰かがしゃべる声が聞こえてきました。
 そして一瞬にして「日本語吹き替え版」を見ていることに気づいて愕然としました…
 が!
 基本洋画は字幕で見る派の自分ですが(口の動きとどう見ても外国人の方が流暢すぎる日本語を喋るのに違和感を拭いきれない…)、この映画に関しては日本語吹き替え版でも十分すぎるくらい楽しめました!
 とにかく映像が圧巻です。個人的にはここ数年でNO.1です。(映画館で観た映画は数年で10本程度ですが…笑)
 思わず声が出そうになったり、ついつい体が動いてしまったり。
 満足度100%でした。
 賞を受賞したことで映画館でも再上映されているところが多いです。DVD、BLU-RAYでも来月に発売されるそうですが、映画館で、それも3Dで見ることを強くおススメします!
 機会があれば是非!