BLOG

20140415_773739

海上の森の虫達・・・・。

火曜日は海上の森の山の家Gです。

 

今日もモニタリングサイト1000チョウ類調査に参加させていただきました。

コツバメです。太陽に向けて45°の角度でとまっています。

コツバメ.JPG

越冬組のキタキチョウ。

キタキチョウ.JPG

こちらは今年初見のクロコノマチョウ。これも成虫越冬組です。

クロコノマチョウ.JPG

この他のチョウ類です。(確認順)

ベニシジミ、テングチョウ、ツマキチョウ、ナミアゲハ、ルリシジミ、ミヤマセセリ、ムラサキシジミ、ウラギンシジミ、ヤマトシジミ、モンキチョウ、ツバメシジミ、モンシロチョウ、ルリタテハなどです。

ギフチョウを期待して三角点に行きましたが、キアゲハ、ナミアゲハ、ヒオドシチョウしか確認できませんでした。

チョウ以外の昆虫たちも多く見られました。

モモブトカミキリモドキの♂は脚が太いのが特徴です。前翅がキチンと畳めない所も面白い特徴ですネ。

モモブトカミキリモドキ♂?.JPG

こちらはモモブトカミキリモドキの♀です。脚は太くないですが、前翅はたためない・・。

モモブトカミキリモドキ♀.JPG

アオキの花にはムモンホソアシナガバチ。

ムモンホソアシナガバチ.JPG

ホソミオツネントンボ♂は綺麗な青色になっていました。

ホソミオツネントンボ♂.JPG

ニワハンミョウは地味な色ですが、飛んでいる所を見ると綺麗な色を見せてくれます。

ニワハンミョウ.JPG

サテライトのトイレには蛾類がすっかり姿を消しましたが、ニセヒメクモヘリカメムシがいました。

小さく細長いカメムシですので見逃してしまいそうです。

ニセヒメクモヘリカメムシ.JPG

 

暖かくなるにつれ、昆虫類が爆発的に増え嬉しい悲鳴?!の山の家Gでした。

NEWS & EVENT

BLOG

INFORMATION

山の家

〒505-0116

岐阜県可児郡御嵩町御嵩 1798

TEL 0574-67-3372

FAX 0574-67-3373

営業時間 10:00〜18:00

火曜日定休

「山の家」アクセス詳細はこちら