BLOG

冬の海上の森自然観察会。

今年最後の海上の森自然観察会に行ってきた山の家Gです。

今にも降り出しそうな天候の中、今年最後の尾張観察会に参加しました。

冬鳥を探してみようのテーマでしたが思うように鳥たちはなかなか姿を見せません。

それでもアカゲラを始め、ジョウビタキやエナガ、メジロ、シジュウカラ、カケス、ヒヨドリなどが確認できました。

篠田池経由で大正池を巡るコースですが、雨模様を気にしてかどうしても足早になります。

篠田池です。オシドリの姿は見えませんせした。

P1190715.JPG

湖面にうっすらと氷が見えます。

続いての大正池は雪景色でした。

P1190728.JPG

P1190712.JPG

フユシャクの仲間では、チャバネフユエダシャク♂が壁に止まっていました。

それとサテライトのトイレの裏で、クロスジフユエダシャクの♀を発見・・・。

退化した小さな羽が見えます。

P1190736.JPG

ウラギンシジミは葉裏に2頭越冬中でした。

P1190741.JPG

木々は葉を落とし、花もほとんど確認できない季節ですが、こんな時期にしか見られない様々な生き物に出会えます。

海上の森で冬季の魅力的な自然を満喫できた山の家Gでした。

↓こちらにポチしてくださるとありがたいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村