BLOG

Exif_JPEG_PICTURE

春本番・・の海上の森。

今日は最高気温が20℃越えで、春本番を思わせる海上の森に行ってきた山の家Gです。

気温が上がり一気に虫達が活動開始です。
まずは越冬組。

テングチョウは一番多く確認できました。
日を浴び気持ちよさそうです。

RIMG0956テングチョウ.JPG

こちらはヒオドシチョウ。物見山の山頂にいました。

RIMG0967ヒオドシチョウ.JPG

ナラの朽木の中にはクチキムシ。赤い脚が特徴です。

RIMG0962クチキムシ.JPG

これは蛾の蛹の中で越冬するというコンボウアメバチの一種です。
長い触覚とクビレたお腹が特徴です。

RIMG0919コンボウアメバチsp.JPG

アオモンツノカメムシは十字に見える模様が綺麗ですネ。これも越冬します。

RIMG0996アオモンツノカメムシ.JPG

ヨコヅナサシガメの幼虫はナガメを捕食中・・・。

RIMG0981ヨコズナサシガメ_ナガメget.JPG

春の蛾も出だしました。
よく見ると綺麗な模様のギフウスキナミシャク。

RIMG0918ギフウスキナミシャク.JPG

昨年イモムシが大発生したハスオビエダシャクも羽化しだしました。
Vの字に見える前翅が特徴です。

RIMG1000ハスオビエダシャク.JPG

ルリシジミ♂は羽化したばかりでしょうか、綺麗な個体でした。

RIMG1025ルリシジミ.JPG

最後は早春の定番のハナアブ、ビロードツリアブです。
咲き始めたショウジョウバカマの蜜を、長い口でホバリングしながら美味しそうに吸っていました。

RIMG1013ビロードツリアブ_ショウジョウバカマ.JPG

一気に虫が出だし春本番間近の海上の森を堪能の山の家Gでした。

↓こちらにポチしてくださるとありがたいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村