BLOG

アンデルセンストーブのお話(1)

こんにちは! 山の家Gです。
今日から山の家の一押しのストーブ『アンデルセンストーブ』
についてあれこれお話したいと思います。

ご存知の方も大勢いらっしゃると思いますが、
アンデルセンストーブは株式会社新宮商行が輸入元の
デンマーク製の薪ストーブの総称です。
現在はモルソーとスキャンの2大メーカーを輸入・販売をしています。
    
今から30年ほど前でしょうか、当時はダニッシュストーブ協会(DSA)
から、ベストセラーみにくいあひるの子(CI-1)をはじめとして輸入
を開始し国内販売を開始しました。
高級薪ストーブとして販売するに当たり商品名(愛称)をつける事にし、
デンマークならアンデルセン童話でしょうという単純な発想から
『アンデルセンストーブ』が誕生し販売が開始されました。
(次回に続く)