山の家Gの生き物ブログ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

海上の森の春の虫達大集合・・・。

久々の虫ブログ再開の山の家Gです。

なかなか再開出来ずに早くも4月の下旬となってしまいましたが、海上の森の虫達は例年通り活動が活発になってきました。

蝶は越冬組のテングチョウやルリタテハ、キタテハ、キタキチョウ、ムラサキシジミに加え、今春に羽化した仲間が多くなってきました。

ベニシジミは春型で綺麗な色です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

トラフシジミも翅裏は春の方が明るい色合いです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

他にもツバメシジミやヤマトシジミ、ヒメウラナミジャノメ、クロアゲハ、ツマキチョウ、コチャバネセセリなど賑やかです。

新緑の木々の葉上ではオトシブミやハムシが活動開始です。

キブシの葉にはウスモンオトシブミ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ノイバラにはヒメクロオトシブミがいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ヤツデの葉裏にはヤツデキジラミが隠れています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ミズキの葉裏にいたのはキイロテントウ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コバノミツバツツジの葉には、ムネスジノミゾウムシがいました。

後肢が太くノミのようにピョーンと飛んで行きました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アラカシの新葉に隠れていたのはカシワクチブトゾウムシ。越冬組の一種です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

花々にも色々な虫たちが大集合です。

タンポポにはモモブトカミキリモドキの♂です。♀はモモが細いので区別がつきます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今が盛りのコバノガマズミの花にはキバネホソコメツキが沢山やってきています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらでは、ナナフシの幼虫がゆっくり移動中です。触角が短いのが特徴です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

綺麗な翅の模様が特徴のカノコマルハキバガもいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらは地味ですが渋い模様のナワコガシラウンカです。サテライトのトイレの壁にいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最後におまけ。ムササビです。

森の中の観察箱にいました。夜行性なのでなかなか観察できないのですがこうして昼間に顔を出すこともあるんです・・・。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

イヤー紹介しきれません・・・。

虫たちが活き活き暮らす海上の森は昆虫王国です!

これからますます観察に忙しくなる山の家Gでした。