BLOG

20130113_51932

二重煙突にも色々ありまして・・・・。

職場になんとか復帰しました・・・。
先日馴染みの工務店様から、煙突点検を依頼された山の家Gです。

築13年余りのお家で、新築時に薪ストーブを設置されたそうですが、最近どうも燃えが悪いので煙突に問題が??
とのご相談です。

P1020810.JPG

早速現場に行ってみると、煙突の継ぎ目からタールがダラダラ落ちています。

煙突掃除は1年に2~3回はしているが、トップは1回もしていない・・・・。

当初は黒塗りの煙突が真っ白に・・・・。

内径φ150で外径φ180の中空煙突は昔流行ったものです。

継ぎ目からタールが出て、煙突の塗料がすっかり禿げている所などから、過去に煙突火災が起こったのかもしれません。

外部を二重断熱煙突に交換するご提案をさせていただきました。

薪ストーブは煙突が命です!

安心安全のためにも、二重断熱煙突をおすすめする山の家Gでした。

NEWS & EVENT

BLOG

INFORMATION

(株)森の生活社 山の家

 一般社団法人日本暖炉ストーブ協会 会員

〒505-0116

岐阜県可児郡御嵩町御嵩 1798

TEL 0574-67-3372

FAX 0574-67-3373

営業時間 10:00〜18:00

火曜日定休

「山の家」アクセス詳細はこちら
 
SNSでフォローお願いします!